デザイナーズマンションに引っ越す前に注意したいことは不要な物は持って行かないこと

では、最後にデザイナーズマンションに住む際の注意点についてお伝えします。

名古屋でデザイナーズマンションに住むことが決まったら、引っ越しの準備です。

でも、引っ越しの準備をする際に気をつけておいてほしいことがあります。

それは、「できるだけ不要な物は捨てること」です。

デザイナーズマンションって皆さんが思っている以上に、とても収納スペースが少ないです。

というか、収納スペースがないところもけっこうあります。

デザイナーズマンションは、広い空間を売りにしているところも多いため、できるだけ空間を確保するために普通ならあるであろう物を省いています。

収納スペースはもちろんのこと、廊下や仕切りを一切使っていないところもあります。

そのため、荷物が多いと引っ越し後非常に困ります。

荷物をしまうところはないし、隠しておく場所もありません。

なので邪魔になりそうなものはできるだけ捨てましょう。

そして、インタリア類も引っ越してから購入した方が良いです。

デザイナーズマンションの内装は個性的なので、必要であろう物をあらかじめ購入していても、サイズが合わなかったり、雰囲気が合わなかったりすることも多々あります。

まずは住んでみて本当に必要なものだけ購入するようにしてください。

名古屋駅近くにはいくつかショッピングモールがあり、デザイナーズマンションに合うようなオシャレな家具や雑貨がいろいろ売っています。

引っ越したら、名古屋駅周辺で必要な物を揃えると良いでしょう。