そもそもデザイナーズマンションって何?

名古屋に引っ越しをするとなると、悩むのがどんなマンションにするかということ。

名古屋は単身者も多いので、かなりの数の賃貸マンションや賃貸アパートがありますが、探すならある程度こだわりを持っておきたいもの。

あなたならどんなところに住みたいですか?

ここ数年で人気が高くなっているのが、デザイナーズマンション。

東京や名古屋などの大都市エリアでは、年々デザイナーズマンションが増えています。

とくにオシャレに敏感な人にとっては、デザイナーズマンションって一度は住んでみたい憧れの物件ではないでしょうか?

でも、デザイナーズマンションって漠然としたイメージはできるけど、どういうものかと言われるとうまく説明できない人も多いのでは?

そもそもデザイナーズマンションの定義って何なのでしょうか?

デザイナーズマンションはとくに「コレ」という定義はありません。

強いて言うならば、「デザイナーがこだわりを持って設計したマンション」という感じです。

一般的なマンションは、コストと住みやすさを考慮して建てられています。

なので、多少の違いはあったとしても、だいたいどこのマンションに行っても同じような印象を受けますよね。

しかし、デザイナーズマンションは、コストや住みやすさよりも、デザイン性を非常に重視して作られています。

そのため、一般的なマンションでは考えられないような間取りや素材を使った造りになっているのが特徴です。

今やマンションも「ただ住む場所」というよりかは「自分を表現する場所」という認識に変わってきています。

名古屋でオシャレな暮らしをしたいと思うなら、LAxury (ラグジュアリー)で検討してみてはどうでしょうか?